So-net無料ブログ作成

中島京子氏の〝長いお別れ〟を読みました。

 アルツハイマー症を病む患者がこの世から去るまでに十年かかりました。本当にタイトルの通り〝長いお別れ〟でした。

妻と三人の娘と孫たちが、同じ家で、あるいは遠く海外の地から見守っています。幾つかの話が短編風に分かれて語られていますが、それぞれが、ほっとするかじーんとくる気持ちが湧いてくるようにまとめられています。

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます